« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月27日 (火)

凍ってる・・・

しばらくぶりで川に行ってみましたら
なんとこちらも凍っておりました
これまた当地に来てから初めて見る川の姿です
小石を投げてみましたが割れず
やはり今年の寒さには格別なものがあるようです
でも私としてはこんな冬らしい冬は大好きなんです♪
暖冬が続いて変に暖かく ぴりりとした寒さを恋しく思っていましたから・・
今日も晴れているものの冷たい風が吹き 「虎落笛」といった感じの風音がしています
暮れも押しつまってきましたね

Fuyukawa

2005年12月23日 (金)

冬至

昨日は冬至 1年で一番日が短く夜が長い日でした
太陽は低く横に滑るように移動し 早々と沈んでしまいます
北極に近い地方では今の時期 明るくなるのはほんの数時間だといいますから暗く寂しい季節ですね
北欧の民話などが暗いのはそういう地理的要因もあるのだろうなあなんて思ってしまいます
でも今ごろはどこでもクリスマスのイルミネーションが美しく輝いているのでしょうね♪

冬至が過ぎればもうあとは確実に昼間が長くなると思うとほっとします
「光の春」を感じることが出来るのもそう遠くはないことでしょう

05touji

2005年12月21日 (水)

カーボンヒーター

寒い毎日ですが 今日はいくらか暖かくなったかな?という感じでした
でもこうなったらいっそホワイトクリスマスを期待したいかな
去年も大晦日に大雪が降ったし 今年の寒さではありえないことではないですよね♪

灯油がバカ高いこともあり 昼間や深夜ひとりで居間にいる時など 部分暖房があればと思っていたのですが
ちょうど良さそうなカーボンヒーターを今日見つけて購入
「炭火のような暖かさ」と書いてありますが
ここ数年急速に普及したハロゲンヒーターより熱効率の良い炭素系の発熱体を使ったヒーター
遠赤外線効果で身体の芯から暖めるとうたっている通り なかなか感じの良い暖かさです
軽くて隣のキッチンにもさっと運べるし 何より音が全くしないのがいいですね・・・(^o^)♪

それにしてもホームセンターでこれを買ったあと 家電のお店に寄ったのですが
この種のヒーターの棚はガラガラ 在庫も無い様子でした
高い灯油に音を上げて 切り替える人がやはり多いのでしょうね・・

Carbon

2005年12月20日 (火)

弁慶頭巾?

白菜の弁慶頭巾や風の中


本日の一句に書いたのですが
写真をUPできなかったのでこちらに・・・(;^_^A
何と言うか アラブ男性のかぶりもの(クーフィーヤ?)にも似ています
ずらりと並んでいるところはとてもユーモラス
家庭菜園のようですが 1年中色んな野菜を大切に育てているようです
この白菜たち 漬物になるのかな
鍋物になるのかな (^o^)

Hakusai

2005年12月19日 (月)

寒い冬

午後3時すぎ 通りかかった道端の小川がこの通り
一日中よく日のあたる場所なんですが融けることはなかったのですね
当地で覚えているかぎり 12月にこんなことは初めてかも
連日真っ青な空が本当に気持ちが良いのですが
今日は風も強く その風が氷のような冷たさでした
まともに受けたら冷たさに息がつまりそう
散歩も日が照っているうちに・・と早々に済ませました
寒さで引き起される重大な病気も多いです
家の中でも寒暖の差がはげしいほど お年寄りなどは要注意ですね
ともかく全国的に並じゃないこの寒さ
慣れない雪での事故も多発の模様
お互いに気をつけましょう

Kori

2005年12月16日 (金)

寒月

今日は満月
浩々と輝く月を見ると撮りたい!と思うのですが
私のデジカメではこれが精一杯?
でも昇ったばかりの月って大きく見えますね
上がるにつれて磨いたように澄んでくるけど小さくなってしまう
時々朝早く 明るくなったためもう白くなった月が
山の端に沈むところを見ることがありますが あれもなかなか趣があるものです

今戸を開けてみたら
雲ひとつない中空に見事に輝いていました
すごく寒いですよ・・・
明日の朝はきっと一面の霜が見られるでしょうね

Kangetu

2005年12月13日 (火)

散歩道

たまに曇りの日もありますが
相変わらず寒くて良いお天気の日が続いています
この時期の犬の散歩 朝はあまり早いと霜でびしょびしょになってしまうし
夕方はもう3時台に出ないとすぐ暗くなってしまいます
午前10時前後はだいぶ暖かくなってたっぷりと日光を浴びることもでき 
気持ちの良い時間帯
住宅街なのですがすぐ裏はこんな絶好の散歩道がたくさん♪
落葉を踏みながら歩くのは最高にいい気分(犬たちも同じらしい)です

Sanpomiti

2005年12月10日 (土)

冬紅葉

近年になく寒さも深まってすっかり冬らしくなりました
晴れていて寒い これは私にはとっても好みの気候です(^o^)♪
木の葉もだいぶ落ちて地面に積もっていますが
まだ鮮やかに紅葉している これは何の木でしょうか
「冬紅葉」という季語もある通り
燃え残る木々が青い空をバックに陽光に透かされ 風に吹かれ
微妙に色を変えてゆくさまには胸を打たれます
きっともう何日かすれば みな落ちてしまうのでしょうけどね
春に萌えだした黄緑の若葉の これが終焉なんですね・・

Fuyumomiji

2005年12月 7日 (水)

気まぐれで買った小さな火鉢があります
冬になると家人がホームセンターから炭を買ってきて
ガスで炭を熾し 火鉢に入れてよく燃えるように並べ
灰をならして・・・という一連の作業
何だか見ていると落ち着くんですよね
小さい手あぶり程度なのでそれほど暖かくなるわけではないのですが
音も無く燃えている炭火を見ているのって何故か飽きません
美しいと思う中に また一抹の寂寥感も・・
すべて燃えればこのように白い灰になる ということを思い起こすからでしょうか
愛する者たちも そしていつか自分も・・・

Sumi

2005年12月 6日 (火)

デンマーク・カクタス

Kakutas2 このデンマークカクタス
2年前でしょうか 買った時にはたくさん蕾をつけ
とてもきれいに咲いたので 去年も楽しみにしていたのです
ところが去年はひとつの蕾もつかなくて・・
何が悪かったのか調べてみてもわからず
仕方なく 「来年咲かなかったら引っこ抜くからねっ」と脅迫するしか・・(笑)
そのせいだとは思いたくないですが(;^_^A
この通り今年は良い子で咲きだしました♪
(後日記 短日性なのにもかかわらず 部屋にずっと置いて夜更かしの私が夜も光をあて続け ために蕾を持つことができなかったことが判明 今回咲いたのは夏中外に置いておいたから 
ワルイのはわたしでございました m(_ _)m)

赤と白の花があり 咲くととても豪華です
白の花も蘂は赤くて それがほんのり透けて見えるのが初々しい感じ
別名ジャコバサボテン
サボテンの花ってみなはっとするほどきれいなんですよね (^-^)

Kakutassiro 眺めれば眺めるほど
あまりきれいなのでアップにしてみました
開ききった花は横から見ると何だか鳥のようにも見えます
これは白いので白鳥みたい♪
そういえばもう荒川に白鳥が渡ってきている季節です

それにしても庭の花がすべて終わってしまってから
こんなに華やかな開花が見られるとは嬉しいかぎり・・(#^.^#)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想