« MOMOKO | トップページ | 彗星? »

2006年2月 1日 (水)

路上お絵描き

先日母校の小学校の前を通りかかったら ちょうど休み時間らしく子供たちが校庭で遊んでいました
なつかしくてちょっと見ていましたが 昔私たちが遊んだように長い縄の端をふたりで持って回し 
子供たちが次々に跳んでゆく縄跳びあそびもまだ健在で う~んなつかしい♪
大波小波・・・とか お嬢さん お入んなさい・・などよく覚えていないけどそんな唄をうたいながら遊んだものです
さすがに現代でも小学校にゲーム機の持ち込みは禁止だろうから(多分) 昔ながらの遊びが健在なのかな
ゴム跳びなどもよくやったけれど ああいう遊びって知らず知らず本当に良い運動になっていたんですよね

地面に絵を描くのも うん 楽しいものでした
枠やまるを描いて石蹴りしたりね
ローセキ1本で存分に空想の世界に遊べる
子供の遊びに「道具」は本当に原始的なもののほうが良いのかもしれない
想像の翼を思い切り広げることって 子供にしか出来ないですものね

賑やかな子供たちの声がいつのまにか静まり
外を見下ろすとゆうぐれの路上に置去り(?)にされた絵の数々
またあした 続きが描かれるのかな

rakugaki

« MOMOKO | トップページ | 彗星? »

本日のプチ・さえら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上お絵描き:

« MOMOKO | トップページ | 彗星? »

時計

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想