« 寒中ハイビスカス | トップページ | UFO?金星? »

2007年1月20日 (土)

道切り

Tujikiri 大きなわらぞうりと 下のは注連縄の一種でしょうか
当地で散歩していると森の中や道端でよく見かけます
何となく まあ村の入口の魔よけなのかなと思っていましたが
やはりそうらしいです
村に悪霊や悪疫がやってきても進入させないように結界を張り
大きな草履はこの村にはこんな大きな草履をはく神様がいるんだぞ という脅し
他にも藁で作った大蛇を木に這わせたり 昔は全国どこででも行われ 地方によって色々なスタイルがあったようです
村々の入口でにらみをきかす魔よけ
なにかユーモラスでいいですね
もっとも昔は飢饉や疫病など今と比較にならない恐ろしいことが実際多かったでしょうから 魔よけも切実だったのかも
多分1年に1度新しいものと取り替えるはずなのですが
ここのはもう何年もそのまま・・・
藁草履なんて作れる人がもういないのかもしれませんね

そうそう こういう風習を「道切り」あるいは「辻切り」というのだそうです

こちらもその「道切り」の一種のようです
家々の地所の手前や角によく見られる小さな御幣
神主さんが持っているあれのミニミニ版ですね
悪霊が辻に集まりやすいので 個々の家でも魔よけとして地面にさしておくらしい
これは紙で簡単に作れるのでしょう
お正月には新しく真っ白な御幣に変わっていました
犬たちが匂いをかごうと寄っていくので踏んづけたらタイヘンと「だめだめっ!」
でもこういう昔ながらの習慣が今も続いているのって 何となく心が和みます
悪いことが来てほしくないって気持ち 今だってちっとも変わってないですものね♪

Tujigiri

« 寒中ハイビスカス | トップページ | UFO?金星? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道切り:

« 寒中ハイビスカス | トップページ | UFO?金星? »

時計

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想