« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月27日 (水)

浅春



裏庭に植えてほったらかしにしたままのいちごがあるのですが
先日何気なく見たら 実が一個なっている
1センチほどの貧弱ないちご 雪にうもれたりしながらなんと健気・・・

でもどうせ食べられる味ではないだろうけど と試しにかじってみたら

すごく甘い!美味しい!ビックリです

Itigo



















よく霜にあたったほうれんそうが甘くなるというけれど 同じ理屈かな
過酷な環境で凝縮された甘みというのでしょうか
たったひとつ 生き残ったんだものね・・・



お天気が変わりやすくなってきました
今夜はまた風が出てきて 雨もぱらついているようです
三寒四温を繰り返しながら 春本番に近づいています




カプチーノ両手でくるみ春未満


2008年2月25日 (月)

春嵐



今日も朝からすごい風が吹き荒れ
夜になってようやく収まったようです
全国的に交通機関がかなり乱れた 大規模な春の嵐でした


この写真 何だか巨大な白犬か白熊が吠えているように見え
面白くて撮ってみました
あっというまに形が変わってしまいましたけど
雲って時々面白い形を描いてくれます

Sirokuma




















切れぎれに遠いサイレン春嵐



2008年2月24日 (日)

春疾風



今朝は良く晴れて暖かく 久しぶりにガラス戸を開け放って気持ちが良かったのですが
午後になって急にものすごい突風が・・
あっというまに遠景が砂嵐のように霞み ごうごうと風が鳴ってこわいほど
続いていっときみぞれが激しく降ったりして 大荒れのお天気になりました
夜のニュースで 関東地方に春一番が吹いたと
それにしてもこんなにドラマティックな春一番てあったかしら・・・・

Haruitiban Haruitiban2










春疾風マンガみたいに帽子追ふ



2008年2月21日 (木)

梅開く


昨日あたりから少し暖かくなったせいか
一気に白梅が咲き出しました

当地では例年より遅めだったでしょうか
というより 「まともに」寒かったということかな

2008ume

















明暗の暗捨て難し梅開く



2008年2月20日 (水)

蕗の薹



毎年たくさん見つかる学校うらの空き地
まだ早いかなと思いながら行ってみると
あるある♪もう顔を出している♪

やっぱり確実に春になっているのねと感動します

Fukinoto















さっそくゆでて水にさらし 刻んだものを
今日は手抜きで市販の金山寺味噌に混ぜ込んで

少し温めたお豆腐にかけていただきました
いかん 日本酒がすすみすぎる・・・・lovely



蕗のたう咲けぬ無念の苦さかも





春の月



欠伸してぼあんと撓む春の月


P1050319
















2008年2月19日 (火)

早春

Hotokenoza

















まだまだ冷たい風が吹きつける毎日ですが
ひだまりではもう春があちこちで花開いています
いつもまっさきに咲くホトケノザ
そして雪の下でもたくましく咲いていたイヌフグリ
タンポポももはや「帰り花」ではなく本格的に咲く準備
自然の営みが正確だと 何だかほっとする気持ちです

Sousyun 



















Sousyun2


これは何の花?
「マンサク」かなと思いましたが 花びらがちょっと違うような・・?









ツグミ


この時期は見通しが良く 当地にもたくさんの野鳥が見られます
散歩のついでについついカメラを向けては
帰ってからPCに入れてみていつもガッカリ
なにしろはちょっと検索すれば プロのみならずアマチュアの人が撮った素晴らしい写真がいっぱいありますから・・・・

Tugumi2_2

















と言いつつ ついまた撮ってみたツグミ
今当地で一番良く見られる野鳥でしょうか
秋に渡ってきて 今は単独で畑などにいることが多いです
開けたところが好きみたいですね
春になればいなくなってしまうので ほんとに冬の鳥という感じです
今のうちにいっぱい食べられるといいね♪

散歩コースの池の向う岸にゴイサギの巣があり
今日はいるかな・・?と思いながら通ります
雄なのか雌なのか ある時期つがいでいたことがあったと思うけれど
今は一羽だけです
右は去年の7月の様子です

Goisagi3 Goisagi

2008年2月16日 (土)

メジロ



冬になると蜜柑などを柿の枝にさしてやるので メジロがやってきます
今年は山に餌が豊富だったのか メジロやヒヨドリ シジュウガラなどもずいぶん来るのが遅かったようです

Mejiro1


















おなじみの白い縁取りのため いつも目を見張っているような様子が可愛らしいメジロ
そのように私にとってはメジロは冬に会う鳥なのですが
俳句では夏 あるいは秋(歳時記によってまちまち)の季語
留鳥なので1年中いるのでしょうが う~ん夏とか秋には殆ど見たことがありません
木にも葉が茂っているから見つけにくいということもあるのでしょうが・・
もっとも冬には「寒禽」という季語があり これは冬を過ごす小鳥全般のことですからメジロも入れてかまわないのかもしれません

四季それぞれの姿や声が魅力的な鳥なんだから いっそ無季にしちゃうとか・・
少なくとも夏にはあまり詠みたいという気がおこらないです (-_-;)



Mozu





こちらは秋の季語であるモズ
しばし瞑想中?

2008年2月15日 (金)

バレンタインデー




男みな友となり果てバレンタインデー




何故か男性は皆一様に
「男と女の間に”友情”は存在しない」とおっしゃいますが

そうかなあ ある程度の年代になったらそれもありだと思いますけど



バレンタインデー
「愛の日」の「愛」は色々なかたちがありますよね


2008年2月10日 (日)

春の雪



メガポリス鎮めのごとく春の雪





また雪

Haruyuki















立春を過ぎてから降り出した今年の雪
なんでも気圧配置が 典型的な「首都圏に雪を降らせる」型に
なっているそうで
2月いっぱいはそんな状態が続くのだとか



実は何だか嬉しい
私はやっぱり冬が好き♪


2008年2月 7日 (木)

寒明ける



寒明けてただの烏に戻りけり



Karasu


















寒のあいだは「寒ガラス」
な~んてカラスにとっては余計なお世話だよね






2008年2月 5日 (火)

梅二月



梅二月ハイビジョンの仏たち


Koubai08

















まだ残る雪の中
ちらほら梅が咲き出しました


2008年2月 4日 (月)

立春



軋む窓開けて春立つ光容れ









2008年2月 3日 (日)



明日は立春ですので今日は冬の最後の日?にふさわしい雪になりました
午後にはもう小雨に変わりましたが 真っ白な雪景色は久しぶり

080203km_2

















カノンもミーシャも大喜び
横っ飛びに跳ねたり 雪を食べてみたり
公園では盛大に追いかけっこ
追いかけっこはいつもやるのですが 
雪の中というのはまた格別に面白いのかな
でもびしょぬれになって後が大変
今日は外で足を洗うだけというわけにはいかず 
お風呂場に直行でした



080203musa



武蔵も相変わらず・・
あんたは犬か?

年の豆



少ないと泣いた子どもよ年の豆





豆 たったこれだけしか食べられないの~
大人だったらいっぱい食べられるのに と
悔しく思ったことが確かにあった遠い昔
今では年の数だけの豆なんて見たくもないというか・・・ (^^ゞ

最近は豆まきはすっかりすたれ かわりに恵方巻きが大きな顔をしていますね
気恥ずかしかったり 豆の片付けが面倒だったりの豆まきとくらべ
ただ食べればいいだけのお手軽さがあっというまに浸透したのかな
スーパーなどでも年々売り出しに気合が入ってくる感じ

私はどうもなじめなくてパス
思いきり豆を投げた 遠い昔をなつかしんでおります


2008年2月 1日 (金)

豊作♪



いまさらドングリの話題でもないけれど
去年の秋はドングリが大豊作だったようです
散歩に通る林の中やゴルフ場の周囲 家のまわりでさえ
いまだに大量のドングリが転がり 風に吹き寄せられて山を築き
坂道などではドングリに滑って転びそうになったり・・・

Donguri














思えば前年は逆に当地でもはっきりわかるほどの不作でした
案の定 人里に熊が出没するニュースが後をたたず
たくさんの熊が撃ち殺されて胸が痛みました
この冬は殆どそんなニュースを聞かないですから
どこも豊作で熊はたっぷりとドングリを食べ 
満足して冬眠してるのかな
何だか嬉しくなります

でもドングリも柿のように 1年おきに豊作・不作を繰り返すのだとか
だとするとまた来年が心配・・・・・

0801misoka

ここ数日は風が強く
遠くの山もかすむほど

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

時計

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想