« 初蝶 | トップページ | 春うらら »

2008年3月24日 (月)

彼岸



母の三回忌に甲府へ行ってきました。
去年は雨に降られながら走った高速道路。
今年はお天気が良く快適♪
何より圏央道が八王子まで完成してめでたく中央高速にドッキング済。
これにより家から5分の関越のインターから入れば、一度も一般道に下りることなく
ダイレクトに甲府まで行けちゃうのです

思えばこちらに越してきた10数年前は練馬まで行って万年渋滞の環八を通り、中央道のインターにたどり着くまで何時間かかったことか・・・。
隔世の感があります。

富士山もよく見えました。
中央道、初狩S・Aから見た富士山です。

Fji080322

















墓石のほんのりぬくき彼岸かな




« 初蝶 | トップページ | 春うらら »

俳句/本日の一句」カテゴリの記事

本日のプチ・さえら」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

月日の経つのって、ほんとうに早いですね。
三回忌・・・・・ということは、もうあれから2年になるのですね。
3月31日を目の前にして、
先日も、雪うさぎさんのお母様のことを、ふと想ったりしておりました。
奇しくも、私の父の誕生日と同じ日。
きっとこれから先も、この日が来るたびに思い出しますでしょうね。

当方、おかげさまで、まだ両親とも元気でいてくれます。
なによりもありがたいことと日々感謝。

でもねぇ・・・・・・娘がアキレス腱を切っちゃいまして、
本日入院し、明日手術をしていただきますhospital

ほんとうに春らしくなりましたね。
当地もそろそろcherryblossomの開花宣言が出されるかもしれません。
でも、気温の変動も大きい時期です。
どうぞ、くれぐれもご自愛くださいますように・・・・・confident

みっちょんさん こんばんは
コメントありがとうございました。confident

はい、つくづく月日のたつのは早いです。
もう丸2年だなんてね・・・。
母が亡くなった時は桜が満開で夢のように美しかったこと、
これからも一生桜と共に思い出すのでしょうね。
母の兄弟ももう高齢で甲府まで来るのも大変なので
三回忌はほんとに家族だけで行いました。
残った私たち子供の家族がそれぞれ無事に暮していることが
何よりの供養だと思っております。

そうそう、31日はお父様のお誕生日でしたね
お元気でいらっしゃって何よりです。
どんなお祝いをしてさしあげるのでしょう、楽しみですね♪

>娘がアキレス腱を切っちゃいまして、
本日入院し、明日手術をしていただきます

それは大変!coldsweats02
何でまたアキレス腱を・・?
手術で全快なさることとは思いますが、ご心配でしょう。
一日も早いご回復をお祈りいたします。


今日夕方の散歩であちこちの桜をチェックしましたら、もう殆ど開きかけ、
種類によっては五分咲きくらいの桜もありました。
こうなるともうそわそわしちゃって、当分心穏やかにはなれそうもありません。
桜に狂ってゲッソリ・・・の危険?shock
本当に桜の美しさって、人を狂わせるものがありますよね。
それはともかく、春は体調が不安定になりがちです。
みっちょんさんも充分お気をつけ下さいますように cherryblossom

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初蝶 | トップページ | 春うらら »

時計

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想