« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

雪柳

Yukiyanagi2

せいしがの どとうとなりぬゆきやなぎ

2010年3月28日 (日)

タンポポ

Tanpojyuden2    

たんぽぽのじゅうでんかんりょうして まひる

2010年3月27日 (土)

うずくごと すみれをふみしいたみあり


2010年3月26日 (金)

カプチーノ

わけもなく しゅんいんめつめつカプチーノ


2010年3月24日 (水)

「写真とコトノハ展」開催

この写真俳句サイトの有志6名
(有希さん、湘次さん、冬ひなたさん、まりさん、おようさん、雪うさぎ)の出展によるグループ展、
「俳句とコトノハ展」が今日から始まりました。
あいにくの雨の中、午前中にお店に行って展示作業。
私などは初めてで右も左もわからないのですが、
何度か展示会の経験のある有希さんのテキパキしたリードで、
スムースに作業完了。
展示の済んだお店はこんな感じです♪

ごらんの通り、お茶でも飲みながらゆっくり眺めることができ、
ネットとはまた違った感覚を楽んでいただけると思います。
このお店、平日の昼間はたいていこんな静かな雰囲気だそうです。
紅茶なども種類が多く、とても美味しいですよ♪
夕方からはライブなどが入ることが多いですので、お店のHPでご確認下さい。

http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/index.html

会場の「カフェ・フライング・ティーポット」は西武池袋線江古田駅北口徒歩5分(もかからない。)
お近くの方、興味のある方、お気軽に見ていただけたら嬉しいです。m(_ _)m
開催は4月5日(月)までです。(火曜定休、日曜はイベントのみ)

☆「写真とコトノハ展」 http://shashin-haiku.jp/node/73458




はるのよの ルージュにうそをかさねぬり




2010年3月23日 (火)

春疾風

かみくずとかすものあまた はるはやて


これ、銀座の松坂屋付近にあるビルを裏から見たところです。
何だか廃墟っぽい、不思議な雰囲気。
これだけ見たら銀座のど真ん中だとは思えませんね。
というか裏側って案外こんなものかも・・・(;^_^A



2010年3月22日 (月)

消失点

あげひばり しょうしつてんをこえてなお

昨日の強風で雲も飛ばされ、夕方には久しぶりに、
真っ青な空を見ることができました。
ヒバリの声に空を見上げても、姿が見えないことのほうが多いんですよね。

2010年3月21日 (日)

春分

しゅんぶんや ひがしのみらいにしのかこ




今日の春分、当地はひどい風です。
山は霞み、黄砂と花粉が吹き荒れているみたい。

2010年3月20日 (土)

つくしんぼ

ふんばって こいぬほゆるやつくしんぼ

そのツクシですが、あっというまに伸びてきました。
近くの空き地など、一面ツクシの原。
よくよく見るとちょっとブキミだったりします (;^_^A

2010年3月19日 (金)

栄螺

えのしまは モンサンミシェルににてさざえ

モンサンミッシェルの町を歩いているとき、
友人と何となく江ノ島に似ているよね、と意見が一致し、笑ってしまいました。
日本人観光客が多いので、日本語で呼び込みなんかやっているせいもあって。
この写真にも日本語が見えるでしょ。

バスの窓から振り返った夕暮れのモンサンミッシェルは、
巨大な栄螺のようでありました。



2010年3月18日 (木)

ゆうらりと はるのやじろべえになっている



2010年3月17日 (水)

三月大歌舞伎

Kabu0316a

かぶきざの ざせきにたたむはるショール



御名残三月大歌舞伎 第一部に行ってきました。
もう最後なので、見せ場を楽しんで下さい的な構成でしたね。
「女暫」(おんなしばらく)は特に、オールスター総出演と言う感じの贅沢さ。
玉さまの巴御前、しびれましたわ・・・。

ところでそういえば四月の分は・・とサイトを開けてみたところ、
もう空席無しだって・・
四月も三部制なのに、いよいよ最後ということで、
企業や団体で押さえちゃってるのでしょうね。

まあとりあえず、来週は第三部を観てきます。

Kabu0316c





2010年3月11日 (木)

形見の香

ははのかとおもう かたみのじんちょうげ


我家の沈丁花は白。
20年ほど前、ごくちいさな株を母から譲り受けました。
今ではもう毎年切りつめなければならないほど、大きな株に。
今日は隣に張り出している枝を思いきって切り、家中に挿しました。
昨日雪をかぶったのにもめげず、良い香りです。



2010年3月10日 (水)

三月十日

とうきょうをしづめさんがつとおか ゆき



三月十日、東京大空襲から65年。
戦争を知らない世代の私でも、想像は出来ます。
チューインガムを噛みながら無造作に落とされた焼夷弾による猛火に巻かれ、
一晩で10万人が殺されました。(亡くなったんじゃなくて殺されたんです)

憎しみの連鎖は避けなければと思いつつ、
そんな非道な連中に、イルカがどうのクジラがどうのなんて言われたくないわ、
と思ってしまうのも人情というもの。

平和ボケ、なんて言われるけど、
ボケていられれば、それもけっこうじゃありませんか。

合掌

http://yukiusagi.air-nifty.com/caetla/2007/03/post_7958.html




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

3月の雪

とりあえず おをふるいぬにはるのゆき

3月も半ばになるというのに、何と大雪が!
これを撮った夕方頃まではまだ道路に積もっていませんでしたが、
夜に入ると車も出せない状態に・・・。

でもワンズは大喜びで、雪の中を駆けまわっておりました。
北方系の犬だから、やはり雪が好きなのかも♪

わ~い雪だ~~

2010年3月 9日 (火)

クロッカス

あかいいと よれてもきれずクロッカス


2010年3月 7日 (日)

Haruasasi2

ののはなは ねこのめせんにはるあさし



2010年3月 6日 (土)

啓蟄

けいちつや どぞうのまどのてつごうし



当地には古い農家も多く、お蔵もたくさんあります。
新しく建てる家もお蔵つきだったりするからすごい。
でもミステリアスなのはやっぱり古いお蔵・・土蔵ですね。



2010年3月 4日 (木)

雛の夜

あれはかぜ それともしょうのねひなのよる



今夜はお雛さまの宴会でしょうか。

よろしかったらこちらのワンにゃん雛まつりにもどうぞ♪ (;^_^A




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

2010年3月 3日 (水)

糸雛

Itobina

きんらんの ほどよくさめて いとひいな

もう20年近く前、鹿児島に行ったとき買った薩摩の糸雛。
まだ元気だった母と一緒で、楽しい旅行でした。

2010年3月 2日 (火)

春の月

でんせんにぼあんとはずむはるのつき

これは2前の写真ですが、昼の月ってけっこう撮るのが面白いです。
他のものに合わせられるからでしょうね。
夜だとそうはいかなくて・・

今回の満月は3/1でしたがこれはその前日の月。
なにやら亀裂が入ってますが・・(笑)


2010年3月 1日 (月)

塀の中

くろべいのなかのおんなやしろつばき

「黒塀」が私的には意味深なんですけど・・・
白椿か紅椿か、微妙なところだ・・・・(-_-;)



« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

時計

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想