« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

五月尽

ひかりみつ たそがれのにわごがつじん

2010年5月30日 (日)

梅雨兆す

つゆきざす しんじゅくにつかれてひとり

素晴らしい快晴の翌日はまたまた冷たい雨・・・
もうじき6月だというのにストーブが欲しいような夜です。

2010年5月27日 (木)

柿若葉

Kakiwakaba3_2

こんなにも ひにあいされてかきわかば

なかなか写真を撮れないでいるうちに
柿、花ももう咲いてしまったので、”若葉”というにはちと遅かったかも・・
今日は久しぶりの晴天。
雨上りなので空の青いこと青いこと♪

2010年5月26日 (水)

五月

Misya0524c

いぬすくや ごがつのひかりもろともに

換毛期で毎日ブラシをかけてもごっそり冬毛が抜けていましたが、
やっと落ち着いてきました。
黒い毛に黒い目のミーシャをうまく撮るのはむずかしい・・(-_-;)

2010年5月25日 (火)

麦秋

ばくしゅうや むかししょうねんもとしょうじょ

たいていの麦畑はまだ青いのですが、この一角だけは種類が違うらしく、
早々と麦秋の光景となりました。
普通のより丸っこい感じの麦です。

2010年5月23日 (日)

今年竹

ことしだけ まがるをしらぬいちずさに

2005年5月、京都嵯峨野にて

2010年5月22日 (土)

若楓

みどうまで いしだんながしわかかえで


2005年5月、京都にて

2010年5月21日 (金)

若葉風

Km5gatu2

「まて」のまま まどろむいぬやわかばかぜ

2010年5月20日 (木)

実桜

はもれびに ゆれてはかくれさくらのみ

2010年5月19日 (水)

青嵐

                      海
                      老
                      蔵
                      の
                      疾
                      風
                      迅
                      雷
                      青
                      嵐

Sukeroku3_2

えびぞうのしっぷうじんらいあおあらし

ちょっと疲れて歌舞伎はもう当分いいわ・・・
と思っていたのですが、良席のディスカウントについ飛びついてしまって(;^_^A
初めての新橋演舞場、五月花形歌舞伎夜の部を観てきました。
先月の歌舞伎座公演と重なる演目がふたつ。
つい比べてしまいますが、今回は若手中心ですから、
やはりそれなりの躍動感と若さからくる美があります。
「助六由縁江戸桜」では先月は無かった「水入り」まで。
花道を駆けてくる海老蔵の力強さ、若々しさに、
「青嵐」のイメージが重なりました。

Enbojyou0517b

2010年5月18日 (火)

夢の跡

かいたいをまつかぶきざのやねにはや
なつくさしげる ゆめのあととや



閉鎖した歌舞伎座の前を通りかかったら、屋根に草が生えているのが見えて驚きました。
やはりあっというまに”廃墟”状態になってしまうのかしらね。
使えるものは新・歌舞伎座に利用するとのことですから、いっぺんに壊すことは出来ず、
解体にはかなりの時間がかかるのでしょうね。

内部はすでに工事中のようでした。

2010年5月16日 (日)

Rendez-vous

「あかつき」をよろしくヴィナスとなつのつき



不覚だった・・・今日今年最大の月&金星の大接近があったとは・・
暗くなったので何気なくカーテンを閉めようとして目に飛び込んできた西空の光景。
「うそっ!」と叫んでカメラを引っ掴み、二階へ駆け上がりました。
もうすっかり暗くなり、かなり低くなっていたので鮮明さとはほど遠く。
この光景は、まだ空に青味が残っているほうが断然美しいのです。(涙)
でもまあ見られただけよしとしましょうか。

日本初の金星探査機「あかつき」が18日に旅立つそうです。
どんな映像を送ってきてくれるのか、楽しみですね♪

2010年5月13日 (木)

逃水

にげみずを おうてかえらぬことおもう

写真は逃水と全然関係ないですが、ストロベリーキャンドル。
ツメクサの一種らしいです。

2010年5月12日 (水)

みどりの夜

Midorinoyo2  

そりゅうしの うでにぴちぴちみどりのよ

2010年5月11日 (火)

棕櫚の花

とろするというはたとえばしゅろのはな

2010年5月10日 (月)

きょりおいて へびとわたしはのをゆけり

先日、森の中で大きな青大将に遭遇。
冬眠から覚めたばかりだったのか、動きがトロかったので、
にじりよって激写しちゃいました。
蛇は迷惑がっていたようですが(笑)

問答無用で嫌い!見るだけで鳥肌が・・という方が多いようなので、
ここに載せるのは自粛しました。
見てもOKだよ、という方はこちらをクリックして下さい。
優しそうな顔をした、優雅なsnakeでしたよ。


2010年5月 9日 (日)

五月

いくたびも にわにおりたつごがつきぬ


お天気の良い五月の気候は最高ですね♪
あの花は咲いたかとか、苗はどうなったかしら、など
ついつい庭に出てみたくなります。

本日のモデルはおはぎ。
女の子ですが武蔵とは正反対でとってもクール(悪く言えば無愛想)σ(^^)
私はそのほうが猫らしくて好きですが。


2010年5月 8日 (土)

春の虹

ゆくきみの きせきとおもうはるのにじ

昨日6時過ぎ、雨が降っていたのに急に夕焼けになったので、
こういう時は絶対東の空に虹が出る!と窓を開けたら、
やはり見事な虹が懸かっていました。
でも電線の無いところ!なんてちょっと移動しているうちに、すぐ薄くなっちゃうんですよね。
何も無いところで見たらどんなにきれいだったでしょう・・。

句は3年前の春、亡くなった高校時代の友人に捧げたものです。

2010年5月 7日 (金)

藤浪

ふじなみの したちょういかいにたたずめり



藤の花が満開です。
当地ではあちこちの山で山藤も見られ、藤の雪崩のようでそれは見事です。
いつも思うのだけど、藤は晩春の季語ですが、新暦では初夏の感じ。
いずれにしても春の最後を飾るにふさわしい優雅さですね。

2010年5月 6日 (木)

春行く

Haruyuku2

はるゆきて あまたまぶしきもののこり

暦の上では既に夏ですね!
というか実際も急に夏の陽気に。
つい先日までフリース重ねてたのに、一気にタンクトップ・・・
ちょっとアタマも身体もついていけなくて混乱状態です (T_T)

2010年5月 5日 (水)

鯉のぼり

ちちははの なくていくとせこいのぼり

鯉のぼりも少なくなりましたが、それでも当地にはまだ見られます。
これだけの鯉のぼりをせいせいと泳がせる敷地があるんだからうらやましい(;^_^A
何日か狙ったのですが晴れてはいるもののクリアな青空というわけにはいかず・・
やっぱり背景が青空でないと魅力半減ですね~

2010年5月 4日 (火)

毒薬

とうぜんと われにどくやくちょうにみつ

2010年5月 3日 (月)

花水木

しらじらと ねむきまちかどはなみずき

2010年5月 2日 (日)

囀り

Saezuri3

さえずりの しっぽうきらめくごとくなり


木漏れ日の森のあちこちで鳴き交わす小鳥の声。
さまざまな色が乱反射する、七宝を連想しました。



« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

時計

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想