« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

二月往く

Nigatujin2

たんじょうびのはなみなすててにがつゆく




写真の胡蝶蘭の鉢は3年前、家人の定年のお祝いにいただいたもの。
胡蝶蘭って育て方がいまいちわからなくて、何とか枯れさせはしなかったものの、
2年間花をつけず・・・・
今年どういうわけか3年ぶりに花を咲かせてくれました。\(^o^)/

季語としての胡蝶蘭は「夏」なんですが、
じゃあ何で今咲くのかしら。
これまた時代にフィットしてない季語のような・・・・(ー"ー )








2011年2月27日 (日)

銀座3・春マスク

Harumasukumoji
Harumasuku

はるますく すごいびじょかもしれぬのに




「花粉症」はもう立派な春の季語になるのではと思う今日この頃。
電車に乗っていても街を歩いていても、
マスクをかけた人が本当に多いですね。
というか晩秋から冬はインフルエンザ、
春は花粉症のマスク、
マスクを見かけない季節って真夏くらい?というのもちょっと異常。
私はインフルエンザも花粉症も経験無いので、
何年もマスクしたことありませんが・・・・

写真は銀座で通りがかりのショーウィンドーですが、
よ、よんじゅうごまんえん~~(◎0◎;)

軽く買える人もいるんだろうな、やっぱり (T_T)






2011年2月26日 (土)

銀座2

Kashunmoji2
Kashun2

ビルかぜや かしゅんどおりにべにつばき


資生堂といえば「花椿」
ビルの傍らに植えられた藪椿に、花が1.2個咲き出していました。


Kashun1







2011年2月25日 (金)

銀座

11haruurei2

コーヒーをミルクでくもらすはるうれい

三愛ビル2階ドトールより。

毎度のことながら東京に行くといい運動になるわ~
メトロの階段の昇り降りで(笑)

しばらく見なかった三越のライオンが復帰していてほっとしました。(^。^;)
ライオンのいない三越なんて・・という感じですよね。




2011年2月24日 (木)

蕗の薹

Fukinotou2

ゆをくぐり なおいきいきとふきのとう




近所で蕗の薹が見つかる場所、たいたい把握しています。
先日もしかして・・と行った場所で首尾よく初物をゲット。

少ないので蕗味噌にしました。
ちょうど市販のおいしい田楽味噌があったので、
今回は手抜きでそれを利用。
濃い塩水で茹でて水にさらし、しぼってみじん切りにした蕗の薹と、
やはりみじん切りにしたクルミを味噌と混ぜ合わせます。
クルミの食感と良くあって美味しいんですよ♪

写真も撮らないうちに、全部なくなっておりました。 (∩_∩)ゞ



2011年2月23日 (水)

ニュージーランド

Nzmoji1

Nz2

はるのほし ないふるみなみのちにいのる


ニュージーランドへ旅行に行ったのはもう10年以上前ですが、
クライストチャーチは美しい街で、住みたいと思ったほどでした。
家々の花のあふれるイングリッシュガーデン、緑豊かな公園、
クラシックなトラム(路面電車、中はレストランになっている)での朝食など、
忘れ難い思い出がいっぱいの街。
上の写真の正面に大聖堂が見えますが、あれも崩れてしまったとは・・・
言葉もありません。
救助作業は難航しているようですが、一人でも多くの方が無事に救出されますよう、
心からお祈りいたします。
日本からも今日救助隊が派遣されたとのこと。トップクラスの技術を持つ、
わが国のレスキュー隊、がんばって下さい。

T17b

Nzmoji3 

2011年2月22日 (火)

2月22日

222moji
222hi

よくはれて たいしえ ねこのひ ふふふのひ



だそうです。
「太子会」は今日が聖徳太子の忌日なので、
太子ゆかりのお寺などで行われる法要のこと。
猫の日はもちろん222でにゃんにゃんにゃん♪
「ふふふの日」はやはり222の語呂合わせ。
何がふふふなんだかわからんですが(;^_^A

あと、本日は高浜虚子の誕生日でもあるそうです。










2011年2月21日 (月)

Umemitumoji

Umemitu

ゆうぐれに しろきをましてうめみちし










2011年2月20日 (日)

雛飾る

Hinakazaru1b

わがばれい おもいしりつつひなかざる



19日大安、雛飾る。
お雛様は歳をとらなくていいなあ・・と思ったけれど、
やはり20年も経つと少し古びてきたかも。
というより雛のお顔が、優しい表情になってきた気が・・・・

Hinakazaru2


2011年2月18日 (金)

鳥帰る

Torikaerumoji

Torikaeru1

先日「WATARIDORI」というドキュメンタリー映画を見ていましたら、
キャットタワーのてっぺんにいたおはぎがいきなりTVの前に駆け寄ってきました。
おそらくTVでたくさんの鳥が飛ぶのを見て辛抱たまらなくなったのでしょう(笑)
確かにキャットタワーの上からは良く見えると思いますが



鳥をつかまえてやろうとTVの前に来たものの、
うちのTVはかなり大型なので、今度は近すぎて何がなんだかわからなくなったらしく
首をかしげてそれでもじっと画面を見ている様子が可笑しくて。

Torikaeru3b



そういえばおはぎはこないだもツグミを獲ってきて、
朝起きたら部屋の中をツグミが飛び回っていてこちらがパニック。
幸い捕まえて放してやったらちゃんと飛んでいきましたが。
だいたいいくらちょっとスローモーなツグミでも、おはぎには大きすぎるっつうの。

Torikaeru2c






2011年2月15日 (火)

兇器

Onnagorosimoji

Onnagososi

はるのゆき なべてきょうきはうつくしき


兇器は狂気でもありますね。





久しぶりに歌舞伎を観てきました。
ル・テアトル銀座2月花形歌舞伎夜の部。
染五郎と亀治郎の「女殺油地獄」
好きなんですよね~このお芝居。
09年に仁左衛門で観ていますので染五郎は如何に?
と興味しんしんでした。

Ruteatoru

ル テアトルは映画館などと一緒のビルの中。
こじんまりとして観やすく、くつろげる感じです。
歌舞伎座と違って場内飲食は禁止でしたが。(;^_^A





東京は猛吹雪1951

Yukiusagi1b

あえるのは いつでもはるのゆきうさぎ

ようやくゆうべ雪が積もりました。
夜中のことで全く気づかず、気がついた時にはもう雪は止んでいましたが、
10センチ以上の積雪!
でも朝からの快晴であっというまに融け、もう殆ど残っていません。
ほんとに春になってから雪が降るんだから・・・(-_-;)

もし雪が降ったらと摘んでおいた万両の実が役にたちました。
もうひとつは竜の玉を嵌めこんだ、青い目の雪うさぎです♪

Yukiusa2

◆おまけ◆

S26215_3   

こちらは1951年(昭和26年)2月15日の朝日新聞です。
まだ米国の占領下にあり、朝鮮戦争の真っ最中ですね~
東京に猛吹雪、積雪30センチとあります。
昔からこの時期、関東に雪が降りやすいのですね。

ダロウェイ夫人

Yukigedukimoji

Yukigeduki

ゆきげづき クラリッサみたいにはなをかう

Hourshana

映画「めぐりあう時間たち」でクラリッサ・ヴォーンを演じるメリル・ストリーブ



「お花を買ってくるわ」というヴァージニア・ウルフの小説、「ダロウェイ夫人」の冒頭。
それを下敷きにした「めぐりあう時間たち」(原題・THE HOURS)は、違う年代に生きる3人の女性の一日を追いながら、
時空を越えて響きあい、やがてリンクしていく壮絶な運命を描いた映画。
重く、暗い映画ながら不思議な魅力に満ち、何度も観たくなります。

フィリップ・グラスの音楽がまた何ともいえず素晴らしく。
即サントラCDを買い、焼き増しして車の中でもかけっぱなし・・
ハマるというより溺れています。

「雪消月」は二月の異名。如月をはじめ、他にもたくさんありますね。

Hourscd




2011年2月14日 (月)

バレンタインデー

Vtday2

バレンタインディ ハーフビターなこいがすき






「な~んちゃって」があとにつく句で(笑)
ビターだろうがスィートだろうが、
そんなのもうチョコレートの味だけとなりました。(;^_^A








2011年2月13日 (日)

春浅し

Haruasasi2

ひともせど くらきおくみやはるあさし






2011年2月12日 (土)

恋果てて

Koihatete2

こいはてて ここうのねこにもどりけり




猫の恋の季節。
メスを追いかけて夢中で遠くまで来てしまって、
帰れなくなるオス猫もいると聞きます。
この猫もあまり見かけない猫だけど・・・

今の時期、道路を横切る猫が多いので要注意ですね。
通り過ぎたら必ずもう一匹、追いかけて飛び出してくると思って、
どうぞ減速を・・・m(_ _)m




2011年2月11日 (金)

建国記念日

Kenkokumoji
Yuki211

けんこくび ためいきのようにゆきがふる

関東はめずらしく雪。
当地では今のところ積もるようすはありませんが、
明日は雪景色が見られるかも。

今日は建国記念日。
大方の人にはただの休日と化していますが。


ただの休日で済むということは平和な証拠かも。
近い将来、愕然としつつわが国の惨状を突きつけられ、
国のあり方と向き合わざるを得ない、ということにならねば良いけど。

以前は「紀元節」であった建国の日は、
もちろん正確な定義によって制定されているわけではありません。
でも「建国」のストーリーはどこの国でも半分ファンタジー。
それでいいではありませんか♪

Kenkoku


2011年2月10日 (木)

初午

2011hatuuma1b

はつうまや きつねのみみてきいなりずし

2011hatuuma2

王子の初午。
残念ながら今年は行けず、写真は去年のものです。(;^_^A

2011年2月 9日 (水)

踏絵

Fumie2

めにみえぬ ふみえいまなおひとのよに



「踏絵(絵踏み)」が春の季語と知ったのはごく最近です。
明治時代に踏絵なんてすでになかったでしょうに、
江戸末期まで「宗門改め」が春先に多く行われた事に因むようです。
歳時記に載っている方が少ないのは、やはりもう死に体の季語とされているのかな。
私の持っている中では古いものでは山本健吉偏の季寄せ(上)
新しいものでは角川学芸出版の「俳句歳時記・春」に載っていました。

もっとも今を生きる人にとっても、
さまざまな形の「踏み絵」はあると思います。
ある種の国の人々にはもちろん、
この自由な日本にさえ・・・・・






2011年2月 8日 (火)

名残惜し

Ututahime2

うつたひめ はやおかえりかなごりおし

わたくしは春の女神、佐保姫♪
裳裾に春の花をいっぱい入れて、里に下りてきました。
ごらんになって?日溜りにはもう花が咲き出しているのを。
今年はちょっと早すぎたかしら?
でもわたくしが来ると皆とっても喜んで、
「待っていましたよ」とニコニコしてくれて・・
毎年それがとっても嬉しいの。

それにひきかえ、打田姫さまはおかわいそうに・・
早く帰ってくれと言わんばかりに誰も名残を惜しまないんですもの。
行ってしまわれると皆さん大喜びで♪
筒姫さまなど、そりゃあもう惜しまれますわよ。
わたくしや竜田姫さまのように季語にもしていただけないようだし、
時には雪女と一緒にされちゃったり。
ほんと、お気の毒ですわ~。

あら、でもこんなキトクな方もいらっしゃるのね。
打田姫さまに名残を惜しむなんて。
大雪に難儀した地方の方が見たら怒ってしまわれるのではないかしら?
人それぞれ好きな季節はあると思うけど、ここだけの話、かなりの天邪鬼ですわね~(;¬_¬)
何といってもわたくしの司る春が一番ですわ~♪ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

皆さま、これから花いっぱいの良き季節を楽しんで下さいませね                    

☆          ☆          ☆          ☆           ☆



ほっといて!(ー"ー )
ワタシは冬が好きなんだから by雪うさぎ




2011年2月 7日 (月)

赤信号

Fuyuzare2

ふゆざれの みちのはてまであかしんごう


しばらくは冬と春を行ったり来たりで。






2011年2月 6日 (日)

レクイエム

Asamamoji

Asama2

れくいえむ あさまはとおきふゆのはて

当地からも晴れた冬の日は、浅間山をのぞむことが出来ます。

もと連合赤軍の最高幹部、永田洋子死刑囚死亡のニュースが入ってきました。
長いこと病床にあり、死刑が執行されることはありませんでした。

私たちの世代にとっては忘れたくても忘れられない名前です。
獄中で脳腫瘍を患い、七転八倒の苦しみを味わっていると聞いても、
当然の報いじゃない?と思わずにはいられませんでした。

「総括」の名のもとに起こったあの凄惨な一連の事件、
「どうして?」と思う反面、同じ時代を生きた人間として、
気分としてはほんの少しわかる部分もあるのです。

友人にも連合赤軍の人がいましたし、
その他にも過激な学生運動をやっていた人たち・・
皆ごく普通の、優しい心を持った人でした。

あそこまで狂ってしまったあの異常さは何だったのか、
いまとなっては答えは出ないでしょうが・・・

Asama3

上は映画「実録!連合赤軍あさま山荘への道程」より

この映画の中で永田洋子を演じる女優が秀逸。
つらい映画ですが、一見の価値ありです。

殉職なされた方を含め、一連の事件の犠牲者のご冥福を
改めてお祈りいたします。

(興味のある方は別記事をどうぞ↓)

http://yukiusagi.air-nifty.com/caetla/2009/06/post-2476.html

Asamadvd


2011年2月 5日 (土)

春隣









D
M

Ppera

オペラざよりとどくDMはるどなり





一度だけパリのオペラ座でバレエを観たのはもう4年も前になりますが、
会員登録をしてオペラ座のHPからチケットを買ったので、いまだにDMが送られてきます。
(代理店など通すと高い手数料を取られるので馬鹿らしいです。英語の予約ページもあるので直接買うのがお勧め)
そのたびにまた行きたいなあ・・と吐息。
観たのはコンテンポラリーだったので、ぜひ一度「ガルニエでクラシックバレエ」を経験してみたい。
最近はクラシックでも斬新な振り付けが増えてるみたいですが。

http://p-caetla2.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post-573b.html






2011年2月 4日 (金)

日脚伸ぶ














Hiasinobu

まだきこゆ こらのかんせいひあしのぶ




本当に日が延びたのを実感できるようになりました。
大阪オフのネット句会、楽しかったですね♪
関係者の皆さまに改めて御礼申し上げます。
お疲れ様&ありがとうございました。(^-^)




2011年2月 3日 (木)

節分

11setubun1b

せつぶんえ むねにかくまうおにいっぴき

今日は節分。
鬼が豆を撒く当地の鬼鎮神社に行ってきました。
なるほど日本に淀んだ邪気を払うには、
鬼のような迫力が必要なのかもしれません。

11setubun2


冬澄みて
















Skytree2

家の近く(埼玉県中部)の里山の頂上から
300mmズームで捉えた東京スカイツリー。
直線で60キロくらいでしょうか。
肉眼でも確認できましたが、こんなに良く見える日はまれだそうです。

Skytree1

良かったらこちらの別記事もどうぞσ(^^)

http://yukiusagi.air-nifty.com/caetla/2011/02/post-31df.html



2011年2月 2日 (水)

赤い眼

Akaimi2

ゆきうさぎのためにあかいみ とりおけど




目に嵌めようと思って取り置けど・・・全く雪は降りません(T_T)
一度くらい雪うさぎを作ってみたい・・・・・・
写真は庭の万両です。





2011年2月 1日 (火)

しばれるね

Sibareru2

しばれるねとつぶやけど とおきこきょうよ


今でも帰りたいけど、もう帰れそうにないなあ・・(・_・、)



今年の「冬物語」は美味しくて気に入ってるけど、
デザインも味も毎年変わるので、来期はどうなることやら。
ちなみにデザインの気に食わない年は買いません。think

http://www.sapporobeer.jp/fuyumonogatari/history/index.html




« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

時計

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想