« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

初桜


Hatuzakurahoseimoji

はつざくら ゆめからさめしごとあわき






2014年3月29日 (土)

まつやま俳句ポスト365「伊予柑」

Iyokanhoseimoji

いよかんや しこくはいまだみとうのち (人)




夏みかんでもなくデコポンでもなくハッサクでもオレンジでもなく、
伊予柑でなければ通じないというのは結局この句でありましたか・・・(;^_^A





2014年3月28日 (金)

鳥帰る

Torikaerumoji
もっとみていたかったのにとりかえる



あ、このヒトは帰りません、鷺ですから単にねぐらに帰るとこ。
キンクロハジロとかもまだのんびりしていたけどいいのかな?(;^_^A




2014年3月27日 (木)

夕桜

Yuzakura

ゆうざくら ふぼいるいえのまつような(第2回熱海写真俳句ストーリーコンテスト優秀賞)


年をとっても生家の残っている人も多いのでしょうが、
私の場合生家どころか両親と暮らした18年間に5回の引越し、住んだ家はひとつも残っていません。
中でも小学校~中学卒業まで暮らした家は一番印象に残っていて今でも夢に出てくるほどですが、
今は跡形もなく、何故かその地にお稲荷さんが建っていて、春には美しい枝垂れ桜が咲くのです。
桜の季節に時々その地を訪ねてしばらく佇んでいたりすると何とも不思議な気分。
まことに人生は夢のように過ぎてしまうのですねえ。





2014年3月26日 (水)

第2回熱海写真俳句ストーリーコンテスト

第2回熱海写真俳句コンテスト、
いい写真ないなあと思いつつ最終日に一応応募しましたら何故か入選をいただいたので、
また熱海の写真が撮れる♪とばかり審査表彰式に出かけてきました。
会場は大正時代に建てられた名邸起雲閣。よく手入れされた庭園は豆桜が満開でした。    


会場の音楽ホール。去年の受賞作品が飾られています。
今年は去年より多くの作品が全国から寄せられたそうです。



とっても若くてイケメンの熱海市長のご挨拶。
続いて森村誠一先生の講演を拝聴しました。



ご自身の写真俳句をプロジェクターで映しながら、
それぞれの句意や熱海にまつわる色々な楽しいお話をして下さり、
時間のたつのも忘れるほど。



そのあと審査会が行われました。
司会は山口亜希子さん、管理人さんがプロジェクター担当です。
入選者は1組づつ紅白に別れ、句の紹介と作品について語ります。
応募の時に句にまつわるストーリーを出しているのですが、それを補足したり審査員の質問に答えたり。
皆さんしっかりと補足のストーリーを書いてらして読み上げる方が多かったので、
何の支度もせずのほほんと来た私は、一緒にきてくれた妹に大丈夫なの?と言われる始末(;^_^A
審査は会場の方全員で紅白どちらが良いか旗を上げ、多いほうが優秀賞。


全部の審査が終わったあと、各部門で市長賞、
そして森村誠一賞が決まりました。
森村誠一賞を射止めたのは森陶子さん。
またの名を青萄さん
実は青萄さんの入選を見て、表彰式でお会いできるかもとものすごく期待していたのですが、
欠席ということで残念ながらお会いできませんでした。
代わりに「吟行俳句」を連載していらっしゃる斉藤牧子さんが賞状を受け取って下さいました。
青萄さんの作品について、森村先生がとても感動的に選評なさるのをご本人にぜひお聞かせしたかったです。
青萄さん、おめでとうございます♪


湘次さんは優秀賞、昨年森村誠一賞を受賞された芯さんは特別賞、
おふたりともおめでとうございます。
会場で芯さんと奥様にお会いできたのも大きな喜びでした。



あ、私も何とか優秀賞に (;^_^A
賞状と熱海の梅と桜にちなんだお菓子など記念品をいただきました。
お天気も最高で、楽しい熱海の一日でありました(*^0^*)

☆審査結果はこちらです☆
題2回熱海写真俳句ストーリー審査結果


2014年3月23日 (日)

春疾風

Karasu318moji

かぜはかる はぐれがらすやはるはやて






2014年3月22日 (土)

まつやま俳句ポスト365「田楽」

Dengakumoji
いうなれば でんがくみたいなおとこです (人)


どんな男なんだよ!と自ら突っ込みつつ・・・・(ー.ー")


詠む前に作れよって話なんですが、
今日ようやく田楽を作ってみました。
ちょうど出てきた蕗の薹を採って蕗味噌を作り、豆腐にたっぷり塗って焼く。
木の芽はないので菜の花をあしらってみました。
まあこれはこれで春らしい香りがして美味しかったです。




2014年3月20日 (木)

犬ふぐり

Inufugurihoseimoji
ひとつだけ ピントがあいぬいぬふぐり







2014年3月18日 (火)

流氷

Ryuhyo2hoseimoji2
りゅうひょうのなくよをしみじみあいしあう




2014年3月16日 (日)

春菊2

Syungikumoji
しゅんぎくの はるのきくちょうあかるさよ



俳句ポストボツ句σ(^^)
写真は庭に植えてある普通の菊ですが、
菊って芽が出るのは早くて花が咲くのは晩秋なんですよね・・・







2014年3月15日 (土)

地虫出づ

Kitunemonomoji
たいざんめいどうしておおじむしいづ






もしかして王蟲?・・・・((((;゚Д゚)))



2014年3月14日 (金)

春の砂

Harunosunahoseimoji
ふうかしてふうかしてはるのすなになる





2014年3月13日 (木)

まつやま俳句ポスト365「春菊」

Sabotenmoji
ぎぼよりの しゅんぎくなゆるをみないふり (人)



我ながら何て性格の悪い句・・・(笑)
あ、でもフィクションですからね、念のため(;^_^A



2014年3月12日 (水)

原発に

Rousokumoji
げんぱつにひのなのかかんがすけている



「火の七日間」は「風の谷のナウシカ」に出てくる旧世界を滅ぼした最終戦争。
「炎の7日間、巨神兵、光を帯びて空を覆い死を運ぶ」


あれから3年、原発事故で我々の学んだものは・・?




2014年3月11日 (火)

三月十一日


311e

3月11日。
改めて東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を
心からお祈りいたします。
家に戻れない失意の中で亡くなる方も増えるばかり・・
そういう意味では震災はまだまだ終わっていないのですね。


2014年3月10日 (月)

東京大空襲

310ginzabhoseimoji
はるのらい さんがつとおかをかなしめり



一晩に10万人もの人が無念の横死に追いやられた東京大空襲は原爆と同じく
天災ではなく、人災でもなく、意思を持って行われた虐殺。
平和平和と唱えていれば安泰と思うほど脳天気じゃないけれど、
本当に戦争だけは御免蒙りたいです。



2014年3月 9日 (日)

紅白梅

Kouhakubai1moji
はくばいをぼかしてピントをこうばいに



紅梅を暈してピントを白梅に。。。。。。の場合(;^_^A
どっちでもいいんじゃ句としてはダメダメですね。





2014年3月 8日 (土)

まつやま俳句ポスト365「ぶらんこ」 

Burankomonososei_3 Burankomoji_2

きいとなるよるのぶらんこふりむくな (人)



好みのホラー系だったので良かったです。
抒情系はことごとくボツσ(^^)




2014年3月 7日 (金)

夜の梅

Yorunoumehoseimoji
ちんじゅあるホテルがいかなよるのうめ





しかし「夜の梅」というとどうしても羊羹を思い出してしまう・・・




2014年3月 6日 (木)

啓蟄

Keititu14moji2_2

けいちつのかぎかかっているひじょうぐち





2014年3月 5日 (水)

別れ

Sangatumoji
トレンチコートひるがえしさんがつのわかれ



アノ時ミタイニ戻ッテコナイ



2014年3月 3日 (月)

雛祭り


Hinamaturimoji

だれかれのおもざしうかぶおひなさま

 

毎年思い出す人は違うけど、お雛さまは誰かしらに似ています。

 

 

このお雛さま、確か平成2年頃来たものですから、そろそろ四半世紀・・
ほんとに早いものです。

 

 

恒例の洋風ちらし寿司、ハマグリは中国産しかなくてアサリになっちゃったけど(;^_^A















2014年3月 2日 (日)

「風光る」2

Cremon2

Bonnemoji

くちずさむ ボンボンバカボンかぜひかる


俳句ポスト月曜日の「一期一会の一句」コーナーでよしあき君が取り上げてくれました。
もちろん選外ですが、実はこれがいちばん好きなんだな(笑)
大好きなクレモンティーヌの「天才バカボン」ボサノヴァバージョン、最高です♪
それにしてもバカボンは「Vagabond」にも通じる・・本当はすごく深いネーミングだったりして。




2014年3月 1日 (土)

まつやま俳句ポスト365「風光る」

Yabusame3moji_2

やぶさめの いっしゃてきちゅうかぜひかる (人)


「風光る」はとりあえず形になりやすい季語ではあると思いますが、
だからこそ取り合わせる事象は無限にあり、どう選びどう紡いでいくかが問われるという意味で難しい・・

まあこの句は我ながら平凡だとは思いますがσ(^^)


今回は流鏑馬の写真が無かったので妹より拝借、
妹とのコラボとなりました。



« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

時計

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想