« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

彼岸桜


Higanzakura


Higanzakuramoji


かつてここにせいかあり ひがんざくらがちっている




引越しが多かった人生、生家のある人がうらやましい。




2015年3月29日 (日)

三月2


Alice


Sangatu2moji


さんがつや ねずみのねむるティーポット
☆まつやま俳句ポスト365「三月」  人選☆


アリスのエピソードとわからなければ気持ちワルイ句かも・・・(;^_^A



「不思議の国のアリス」はもともと夢の話なんだけど、
子供の頃は全然「悪夢」とは思わなかった。
オトナになって読み返してみるとけっこうな悪夢だなと思うのは、
子供のココロを忘れてしまったからでしょうかねえ・・・

Madhsei

テニエルの挿絵がまた悪夢っぽいし(u_u)

2015年3月28日 (土)

三月


Sangatuhoseimoji

うみなりや さんがつというふかききず
(まつやま俳句ポスト「三月」 人選)



明るいイメージだった三月という季語ですが、
あの震災によって深い傷が刻まれてしまったことを感じます。
誰もがそう思うのでしょう、今回のポストにも震災を詠んだ句が多く見られましたね。


写真は先日と同じ震災2年前の福島・いわきの海岸です。



2015年3月27日 (金)

Anneの島


Annenosima


Annemoji


あかきみち たどるひながやアンのしま



プリンスエドワード島のムール貝、美味しかったです♪

Annenosima2






2015年3月26日 (木)

鍵かけて

Kagikaete

Kagimoji



鎌倉・稲村ヶ崎には色んな思い出があって、
今は遠くなってしまったけど、それでも年に一度くらいは訪ねているかな。
これは数年前、まだ一眼レフ持ってなかった頃の一枚。



※先日の第4回松山・瀬戸内写真俳句コンテストの結果発表、
公式HPにUPされていました♪ 




2015年3月22日 (日)

水菜2


Mizuna3hoseimoji

やわらかきぎざぎざ みずなあらいけり

☆まつやま俳句ポスト365「水菜」 選外☆




2015年3月21日 (土)

水菜


Mizunahoseimoji

ぶしゅうぼうちょう みずなといえどたけだけし

☆まつやま俳句ポスト365「水菜」 天 ☆☆☆



本日の近所の水菜。
もう薹が立ってますから葉はいかにも硬そうで、このまま収穫されずに終ってしまうのかな。

Mizuna2

思いがけない水菜の「天」に感謝して水菜のサラダを♪
シャキシャキの水菜にハーブソルトを少々、
ごま油を熱して炒めたにんにくスライス、シラス、裂いたかにかまぼこと胡麻をトッピング。
あり合わせで作りましたが美味しかったです♪




2015年3月19日 (木)

松山へ 2


Matuyama3hoseimoji

だんだんと いわれしわかれはつざくら



「だんだん」はありがとうという意味ですが、現在は殆ど使われてないようです。
松山城のロープウェイを降りる時、観光案内のお嬢さんが言って下さいました♪

Matuyama4

コンテスト表彰式の会場となった松山市立子規博物館。
HPでの発表は少し先のようですが、とりあえずこちらで。
ようやく夏井組長にお会いできて感激でした。(#^.^#) (#^.^#)


ツィッターなどでやりとりするだけだったハイポの常連さんが会場で声をかけて下さり、
一緒にお茶を飲みながらおしゃべりできて、とても楽しかったです♪

 

Matuyama5

宇和島風鯛めし。
鯛のお刺身と生卵を混ぜたたれをご飯にかけて食べます。
たまらない美味しさ♪

 

☆   ☆   ☆ 

 

松山はやはり俳句の聖地。
至るところに句碑があり、俳句ポストもたくさん設置されていました。
全体的にはのんびりとして、時間がゆっくり流れている感じ。
懐かしい路面電車のせいもあるかもしれません。
ぜひもう一度訪ねたい町となりました。




 

2015年3月18日 (水)

松山へ


Setoiutihoseimoji
せとうちは しまちりばめしはるのうみ


今月はじめ、第4回「瀬戸内・松山写真俳句コンテスト」入賞の知らせをいただきました。
表彰式は10日後!( ̄□ ̄;)!!
1月の〆切でもうすっかり忘れていたのですが、何年も前から松山には行ってみたかったんです。
ようやく口実が出来た!ということで、思いきって行ってきました。

Matuyama1


せっかくの機会なので一泊目は道後温泉のホテルに。
連泊したかったのですが取れなくて残念。
有名な道後温泉本館はすぐ近くでした。
のんびりした温泉町の風情っていいですよね。

Matuyama2

雨になってしまったけどロープウェイで登った松山城。
ハイポキャラクターのよしあき君がここにも。
色んな場所で松山のPRに努めていましたよ♪









2015年3月12日 (木)

春空

Haruzorahoseimoji3

りりくせん アクセルふみてはるぞらへ



2015年3月11日 (水)

三月十一日・黙祷


Hibarihihoseimoji

ひばりかひ のこりてよねんはるのなみ




福島県いわき市の塩屋崎灯台を訪ねたのは2009年4月。
その2年後のあの震災、津波で付近の集落は壊滅的な被害を受けたと聞きました。
でも灯台の下にあった美空ひばりさんの歌碑は無傷だったそうです。

Hibarihi2


高台から見たいわきの海。
長らく修復のため閉鎖されていた灯台も去年再公開されたとのこと。
観光客も戻ってきたようです。
それでもまだまだ完全復興には遠いのでしょう。
すべての被災者の方がまた安心して暮らせる日が一日も早く来ますように。






2015年3月 9日 (月)

白鳥引く


Swanhikuhoseimoji
はくちょうの ひきてはくぼのうみのこる




これは荒川ですが、白鳥さんたち、もう帰ってしまったかしら




2015年3月 7日 (土)

菠薐草


Hourensohoseimoji
くきのこる このこばちかなほうれんそう




裏山にある畑ですがこのほうれん草・・・すでに雑草化してるような(;^_^A


子供の頃野菜嫌いだった私、ほうれん草は食べられましたが、
いつも茎だけ残しては母に叱られていました。




2015年3月 4日 (水)

雛納め


Takehinahoseimoji

ようせいの このなのはこやひなおさめ



実家にいた頃、諸般の事情で父の姉妹のお雛さまを飾っていました。
大正時代のものですが、初節句に贈られたそれぞれの箱に名前が書いてありました。
その中には幼くして病死した叔母のものも・・。
当時はよくあったこととはいえ、切ないものですね。





2015年3月 2日 (月)

春の風2

Harukaze3hoseimoji2

はるかぜや じゅういがくぶにちんこんひ

☆まつやま俳句ポスト365「春の風」 人選☆

 

なつかしい~♪また読みたくなっちゃった(^-^)

2015年3月 1日 (日)

春の風


Harukaze301


Harukazemoji


サーカスのテントはまくつはるのかぜ

☆まつやま俳句ポスト365「春の風」 /  地選☆




組長も選評に書いていらっしゃいましたが、サーカスって妖しいというか、ちょっと怖いイメージもありますね。
「言うことを聞かない子はサーカスに売っちゃうよ」なんて脅し文句、確かにありました。
サーカスにさらわれた子は酢を飲まされて体を柔らかくして曲芸やらされるとか。

子供の頃、木下サーカスのチラシなど見た覚えがあります。
実際に行ったことはないはずですが、
私の春の句には何故かサーカス関連のあれこれが登場するのです。
自分でも忘れている何かの記憶が眠っているのかもしれません。




« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想