« 初場所 | トップページ | 水鳥 »

2016年1月27日 (水)

墓囲ふ


Itima126moji
おくるみのようにどうじょのはかかこう





「墓囲う」という季語は知りませんでした。
「雪や冬の風から墓を守るため、藁や菰で墓を囲うこと。凍りつい
   た墓石が割れるのを防ぐためである。」だそうです。
この辺りでは見られないので、寒い地方の習慣なのでしょうね。



実家のお墓は古い墓石も多く、中でも幼くして亡くなった子の小さな墓石を見ると、
何とも言えない気持ちになります。



« 初場所 | トップページ | 水鳥 »

写真俳句」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
墓囲う・・の季語は、知りませんでした。
でも、当方のお墓は、旭川空港の真下あたりの
霊園です。
秋にお参りに行きましたら 青いビ二-ルシ-トで
お墓を覆いビ二-ル紐でぐるぐる巻きにしたのは
幾つも有りました。藁や菰は、見かけませんでした!

みなとは、していませんが・・(◎´∀`)ノ

☆みなとさん

こんばんは♪ハイポはそうでもないですが一句一遊なども初めて聞いた!という季語多いですよね。
これはツィッターで毎日出されるお題のひとつなんですが、これまたそんな季語が!?と思うこと多いです。
藁のかわりに青いビニールシートですか、いかにも今どきですね。
旭川の寒さは尋常ではないですから実際墓石が割れることもあるのでしょうね。
亡くなった母の話では昔は寝ている布団にうっすら雪がついていたとか枕もとのコップの水がカチカチに凍っていたとか、
まあよく凍死しなかったものだと感心してしまいます。
今年は灯油も安くなったので、暖房も心おきなく使えているのかな?(*^0^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初場所 | トップページ | 水鳥 »

時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想