« 雛納め | トップページ | 雉 »

2016年3月 6日 (日)

啓蟄


Keitituhoseimoji
けいちつや ようこんのひのゆれたよな


3月5日、啓蟄。
当地は昔養蚕が盛んだったようで、今でも桑畑の名残や
農家の造りにもそれらしき造形が残っていたりします。



日本人は何にでも慰霊碑を建てますよね。
祟りを鎮める、という意味もあるのだろうけど、
それ以上に生命の尊厳に対する礼節と慈しみを感じます。




にしても石碑というのはどう撮っても全く面白くないですな(笑)









« 雛納め | トップページ | 雉 »

写真俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雛納め | トップページ | 雉 »

時計

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想