« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

昭和の日


Akaden411hoseimoji
きのうさえ なつかしきかこしょうわのひ





ゴールデンウィークが始まりましたね。
お出かけの方はどうぞ気をつけて。





2016年4月29日 (金)

ムジカ展より


Bakabon
Bakabonmoji



銀座「ギャラリーJK」で開催中のムジカ展
さまざまな人たちの俳句、短歌、詩やイラスト、写真などが展示され、とても楽しい雰囲気です。
統一性は全く無いのですが、その混沌としたパワーが魅力なのかもしれません。

ギャラリーの大きさと他の人との調和も考え、
今回は大きな写真はやめて2Lサイズを6枚ボードに貼るというかたちにしました。
その中の一枚、2年前にハイポの選外句としてUPしましたが写真は新しいです。
「風光る」選外なれどとても好きな句なので思い入れがありますσ(^^)

金子兜太先生、宇多喜代子先生の色紙も展示されています。
ぜひお立ち寄り下さい。


Mujika3

Mujika2



2016年4月28日 (木)

常磐色


Tokiwamoji
ときわいろの ちびたえんぴつそつぎょうす

先日届いたいつき組新聞4月号より。
「日本の色歳時記」はいつも難しく
「常磐色」でも七転八倒でしたが何とか選に残りました。(^。^;)





それにしても最近は鉛筆使わなくなりました。
常磐色といえばトンボ鉛筆。
ほんとにお世話になりました、鉛筆ダコが出来てた頃が懐かしいです。







2016年4月23日 (土)

黄櫨染


Kourozenhoseimoji
こうろぎょい なみのそこにもみやこそうろう





去年、いつき組新聞「日本の色歳時記・黄櫨染」に投句したものです。
黄櫨とは強い橙色、太陽の色で、天皇以外は使えない絶対禁色だったそうです。

平家の滅亡した壇ノ浦の合戦は寿永4年3月24日(1185年4月25日)




「平家物語」より

山鳩色の御衣にびんづら結はせ給ひて、
御涙におぼれ、ちいさくうつくしき御手をあはせ、まづ東をふしをがみ、
伊勢大神宮に御いとま申させ給ひ、その後、西にむかはせ給ひて、御念仏ありしかば、
二位殿やがていだき奉り、「浪のしたにも都のさぶらうぞ」となぐさめたてまつて、
千尋の底へぞいり給ふ。




ということで平家物語では幼い安徳天皇の御衣は「山鳩色」になっておりますσ(^^)
でもまあ見た人が書いたわけじゃないと思うので、私のイメージでは黄櫨染ということで。
これは一応入選していたのですがあとから考えたら季語ないぢゃん!
壇ノ浦の日時から、春と考えていいということでしょうか・・



2016年4月22日 (金)

蜥蜴出づ


Tokageizu419hoseimoji
メタルブルーすいとながれてとかげいづ




見惚れてしまう美しいメタリックブルーの身体を持つのは日本トカゲの子供。
うちの庭でも時々見かけますがなかなか写真は撮れません。
子供なので必ず小さいです。大人になると残念なことにメタリックブルーは跡形もなく、
ふつうの地味~なトカゲになってしまいます。




でももっと地味なのが写真のカナヘビでしょう。
これもほんの数センチの子供のようです。
切株の上で日なたぼっこをしているらしいですが、猫に狙われるぞ・・・(;^_^A




2016年4月20日 (水)

また来年


Sakuranoki419moji

もうどれが さくらのきだかわからない




今は岩手あたりが満開のようですね。








2016年4月19日 (火)

ムジカ展のお知らせ

Mujika
Mujika3_2





詩歌書画展示会ということですが、初めてのことなので
正直どのような展示になるのか想像できず、その分楽しみでもあります。
私は写真俳句での出展です。
銀座4丁目からも近い小さなギャラリーです。
ぜひお立ち寄りください。

2016年4月16日 (土)

海胆2


Uni2moji

うにすうや うににすわれるものはなに


☆俳句ポスト「海胆」  人選☆




2016年4月15日 (金)

海胆


Unihoseimoji

オブジェとして ぼうはていにうにひとつ

☆俳句ポスト「海胆」  人選☆

何年も前に湘南海岸で撮った写真。
何故ここに海胆の殻がひとつだけ置いてあったのかはナゾ。
多分この句のままの気持ちだったのではないかと想像します。
ということで写真のまんまの句でした(;^_^A



2016年4月11日 (月)

春の蚊


Berrycakehoseimoji
ティッシュいちまい はるのかのかたびらに






2016年4月 9日 (土)

散る桜


Sakura48dhoseimoji
ははもまた そのひとひらかちるさくら






2016年4月 8日 (金)

さくら


Sakurakuma3hosei

きぐるいになりそう さくらさくらさくら





2016年4月 5日 (火)

小綬鶏


Yatuhoseimoji

こじゅけいに よばれふりむくやとのひる




そういえば最近当地でも小綬鶏の声をあまり聞かない・・
確かに「チョットコイ、チョットコイ」と聞こえますね。




放置白菜に花が咲く様子は、まるで花瓶に挿した花のようで笑っちゃいました。
種を採るのでしょうかね・・?






2016年4月 4日 (月)

貝寄風2


Kaiyose2hosei

かいよせや らでんのはこにふみいちよう



☆まつやま俳句ポスト「貝寄風」  人選☆







2016年4月 3日 (日)

貝寄風


Kaiyosehoseimoji

いまなんていったの どうっとかいよせ


(まつやま俳句ポスト「貝寄風」    選外)

一応17文字にはなっているんですけどね・・(;^_^A







2016年4月 2日 (土)


Samegiwamoji

さめぎわのゆめになく


☆「100年俳句計画」4月号  自由律俳句  地選☆






2016年4月 1日 (金)

三月尽


Kiji331bhoseimoji
はなつんで ははのきというさんがつじん



10年前の3月31日、母が亡くなったのは桜が満開のあまりにもきれいな日だったので、
その光景を思い出すと悲しい気持ちも慰められます。
まさに西行が願ったような死出の旅、できれば私もあやかりたいものです。




« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

時計

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想