« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

雉始雊

Kijihajimete161216hoseimoji

きじはじめてなく わたしはなべをみがく

☆一句一遊「雉始めて鳴く」   水曜日☆




写真、雉のつもりというわけではないのですが。
七十二候の「雉始雊」、1月15日頃。この辺では春になってから聞こえます。




「これ淡々とした感じが良いねえ。」という組長の評をいただきましたが、
12月は茫然自失してましたから淡々と詠むのが精一杯だったというか・・ (u_u)

2017年1月29日 (日)

空五倍子色


Zukuhoseimoji

おともなくずくたつ うつぶしいろのよへ


☆ 俳句新聞いつき組 日本の色歳時記「空五倍子色」  ☆





う、うつぶしいろって・・・
初めて聞きました、ほんとにさまざまな色の呼び方があるのですねえ・・
どのような色かというとグレー系で、昔は喪服に使われたそうです。
ちなみに空五倍子とはウルシ科のヌルデに出来る虫瘤、と言ったらいいのでしょうか。
そんなものを煮出して染料にするなんて、誰が発見したのでしょうね。




2017年1月28日 (土)

枯菊


Karegiku161124hosei2moji

かれぎくに のこるいろありふしており







2017年1月27日 (金)

毛布2


Moufu2121214hoseimoji

ぎんのもうふ ほしとるひとをつつみけり


☆俳句ポスト「毛布」  人選☆




アウトドアや災害時用に、
最近は防水アルミなどの高機能ブランケットも充実しているようです。



2017年1月25日 (水)

毛布


Moufuhoseimoji

シベリアじょうくう かろきもうふとシャンパンと


☆俳句ポスト「毛布」   地選☆






これはエコノミーのディナーなのでシャンパンは出ないですねえ、ワインは飲むけど。
1度ファーストクラスに乗ってみたいものだ(;^_^A

ヨーロッパへ行く時は延々とシベリア上空を通りますね。
何も無い大地、時折蛇行する川。
シベリア抑留者のことなどチクリと思い出して
若干後ろめたく思いつつ出した句でした。






2017年1月22日 (日)

ざざ虫

Zazamusimoji
うまいですか これはざざむしといいまして


☆一句一遊「ざざ虫」   金曜日☆



「ざざ虫」なるものは長野の伊那地方で食されているそうです。
ほんとはこれ、方言でやりたかったのですが伊那地方の方言わからず・・
諦めて標準語でいきました。



2017年1月21日 (土)

大寒


Daikan1231moji

だいかんの またあずきにているくりや




大寒にふさわしい寒さですね。
だから当たり前の寒さだと思うのに、
関東地方に雪がちらついただけでトップニュースとか
気温が2度だ4度だってそれが何なのと思ってしまう。
冬、特に寒中は寒いものです。



お汁粉(というよりぜんざい)は主人の好物なので時々煮ます。
辛党の私にはどうでもいい食べ物だけど、
優しい甘さについひと口ふた口♪





2017年1月20日 (金)

風邪2

Nuriehoseimoji
ふっこくばんきいちのぬりえかぜごもり

☆俳句ポスト「風邪」  人選☆




蔦谷喜一(1914~2005)、戦後本格的にぬりえの仕事を始め、大人気に。
私の子供の頃はそのピークだったでしょうか、夢中になっている女の子がたくさんいました。
懐かしいとは思うけど、何故か私はぬりえに全く興味がなく、
広告紙の裏とかノートにマンガやすてきなファッションの女の子などを描きちらしていましたが、
線画ばかりで色をぬろうと思ったことは一度もなかったです。
色彩感覚が無い・・?だから絵が好きなわりには図画の成績はいまいちでしたねえ・・(笑)



きいちのぬりえは今も出版されており、そもそも今ぬりえがブームだそうで、
「おとなのぬりえ」なるものが人気なんだとか。
レトロものは好きだけど、やはり全く食指が動かない・・・(;^_^A



2017年1月19日 (木)

風邪


Kazekitunehoseimoji

かぜのよの てんじょういたにめがはえる

☆俳句ポスト「風邪」  人選☆



小さい頃はよく風邪をひいて40度近くの熱を出しました。
そこまで熱が高いと色々幻覚を見ていたような。
天井の木目が目に見えるのは普段からでしたが、
それが拡大して覆いかぶさってくるとか・・・






2017年1月18日 (水)

寒林


Kanrinhoseimoji
かんりんや デスマスクめくひるのつき





2017年1月17日 (火)

どんど焼


Dondomoji

なげこみし かためのだるまどんどやき




15日早朝、三島大社のどんど焼きを見てきました。
長年住んでいたけど見るのは初めて。
神社境内なのであまり高く積むことは出来ないようでちょっと物足りなく思えましたが
今は盛大なナマ火(!?)を見られるのはどんど焼きくらいですものね~
これにてお正月も終わり、という感じもよいです。







2017年1月12日 (木)

歌留多


Karutahoseimoji

かるたいっかい ぼうずめくりはえんえんと


☆一句一遊「歌留多」  水曜日☆




水曜日の残りで木曜日に読まれたのですが、
その日の「蝉丸オンパレード」には笑いました。
蝉丸を恐れるのはわが家だけではなかったのですね。
妹の小さかった頃、坊主捲りで蝉丸を引くと、
ゾンビに出くわしたように恐怖して大泣したものです(笑)
組長もおっしゃってたけど、大昔の話だなあ・・






2017年1月11日 (水)

飯櫃入


Ohatiiremoji



またねこが せんきょしているおはちいれ

☆一句一遊 「飯櫃入」    火曜日☆


「おはちいれ」・・子供の頃お櫃は使っていた記憶があるけど飯櫃入は無いですね。
そういえばティーポットにかぶせる布製のティーコージーというのがあるけど
温かく食べる、飲むための共通の知恵なんでしょうね。







2017年1月 9日 (月)

仏の座

Hotokenoza16
みちきりの しであたらしくほとけのざ



以前にも書きましたがこの御幣、「道切り」(或いは辻切り)といいます。
家の敷地の入り口や辻などに立てられる魔除けの一種で、
悪霊が辻に集まってくるのを防ぐためだそうです。
多分当地では昔から続いている習慣のようで、お正月には新しいものに取替えられています。
ミニ御幣だけどやはり清々しいですね。




2017年1月 8日 (日)

七草

Nanakusahosei2moji

ななくさの のこりひなたのとりにやる


ご無沙汰いたしました。
今年も宜しくお願い致します。





お正月早々暗い話もと控えていましたが、
昨年の11月末にこちらでも時々登場していた愛犬のカノンが急死しました。
まだ辛くて詳しくは書きたくないのですが、そんなわけで私もしばらく死んでいたような具合で。
何しろ写真フォルダを開けるのも耐えられなかったので。
ご心配おかけしてしまったようで申し訳ありませんでした。

kankenmoji.jpg

(2016年1月の再掲)




でももう元気出します。
いつまでも悲しんでいたら虹の橋の上のカノンが困ってしまうものね。









« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

時計

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メインサイト

本館・ブログ

俳句ポスト

フォト×俳句選手権

今日は何の日?

To P.F

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想